最近ハマっている、かなり主婦の味方だと思うテレビ番組

最近ハマっているテレビ番組があります。
それは、日テレ系の「あのニュースで得する人損する人」という番組です。

始まった当初は、「座って喋っているだけでつまらない番組だな」と思い、
何回か観て、しばらく観ていなかったのですが、
最近たまたまテレビをつけたら「何これ?!おもしろい!」と観て、
後で番組名を確認したら、その番組でした。

現在は、トーク番組ではなく「得損ヒーローズ」なるキャラクターがメインの番組になっています。
スタジオにゲストはいますが、その特損ヒーローズのVTRを観ているといった感じです。

有名キャラクターをもじったキャラ設定なのですが、
「家事えもん」をリーダーとして、家事のスペシャリスト、料理のスペシャリスト、
片づけのスペシャリスト等々、多くのスペシャリストがいて、
毎回かなりためになる技を披露してくれます。

個人的には、「家事えもん」のお弁当に使える得技系や、
「ウル得マン」の30分スピード料理で披露される家庭でできる料理の技が大好きです。

実際に次の日から使える内容もあるので、
本当に「知って得した〜」という感じで毎回他のママ友にも紹介したりしてます!

主婦には必ず使える技があるので、一度は観てみて下さい!
あっという間に1時間観終わっちゃいますよ。

昔の人は酒もタバコもあんなにやっていたのに

こういう言い方も失礼かもしれませんが、よく年配の方は「この先もう長くないから」というような冗談を言ったりします。
こういうときには「そんなことないでしょう」と返したりしますが、60歳を過ぎると本当に何がわからないと思っています。
私の祖父も、前日まで元気に散歩していたのに、お風呂で心不全になり帰らぬ人になってしまいました。
徐々に進行する病気で亡くなるのであれば、ある程度時期やタイミングというのはわかって、心の準備もできるでしょう。
しかし、ほとんどの場合は、そんな風に亡くなるわけではないと思っています。
以前から思っているのは、お酒もタバコも好きな人や、「もうすぐいなくならから」なんて言って大声で笑うような人というのは、不思議と長生きしている気がするんですよね。
そういう人に親戚なんかにも、お正月なんかで顔を合わせたりすることはないでしょうか。
今ではお酒やタバコははっきりと体に良くないものと認識されていますが、昔はさほど健康への悪影響が指摘されていたわけではないでしょう。
でも、なぜかそういう不健康なことばかりをやってきた人というのは、意外に長生きしたりするのが不思議なものです。